FC2ブログ

逆転裁判 ~蘇る逆転~ 第2話  3日目・法廷3

では、続きです。

そろそろ大詰めですね。御剣検事さえ邪魔しなければ、もう終わりなんですけどねぇ。('◇')ゞ

まぁそれはともかく、次の証言、行ってみよー!

証言開始     ~盗聴器を仕掛けたとき~

あれはそう、9月のアタマだから、事件の約1週間、前かな。
ぼかぁ、綾里法律事務所に侵入したんだよ。
モチロン、盗聴器を仕掛けるためだよ。
そのときにね。たしかに見たんだ。ガラス製の電気スタンドを・・・。




何回揺さぶってもどうにもならない・・・・・・・・

(だめだ!もう、攻撃しようがない!)



(なるほどくん)

(なるほどくん、こっちよ!)

chihiro.jpg

成歩堂、気絶する









mayoichihiro.jpg

「なるほどくん、私は真宵・・・でも、今は千尋なの」
「実はね・・・。あなたは、もう勝っているの」
「あなたが持っている証拠品の中に、≪領収書≫があるわね?
「その裏面を見なさい」

「あ・・・これは・・」

「・・・さあ!行くわよ、なるほどくん!・・・“無罪”を勝ち取るためにね!」

尋問開始     ~盗聴器を仕掛けたとき~

どこでもいいので、先ほどの領収書をつきつける

「ガラスの電気スタンドは、この領収書にある通り、事件の前日に買ったものです」
「したがって、1週間前にはまだなかったのです!」

これで終わりか・・・・・・・・・




と思いきや、またしても御剣が!

「あと1日猶予が欲しい」

裁判官も、納得しそうな雰囲気。

成歩堂、大ピンチ!

そこへ、千尋が成歩堂に1枚のメモを渡した。

「このメモを読み上げなさい」

読み上げていると、小中の顔が顔面蒼白になった。

「スタァァァァァァァァップ!」
「や、や、やめろ!やめさせろォッ!」
「・・・な、なんでキサマが・・・そのリストを持ってるんだ・・・?」

「・・・証人」
「あなたがここで罪を認めないのであれば、」
「このリストは、マスコミに公表されるでしょう」

ここで、ノックダウン。
小中はついに、罪を認めたのでありました。

無 罪

というわけで、何とか無事に無罪となりました。

自分で自分を弁護するって、現実の法廷でできるものなんでしょうかね?

まぁそれはともかく、千尋さんがいなくなった今、綾里法律事務所は、のちに有名になる成歩堂法律事務所に生まれ変わり、新たな幕を開けることになるのでありました。

真宵ちゃんは、これ以来副所長として居座ることになります。

この子はとんだトラブルメーカーなので、面白いですww

8.jpg



逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000
(2008/04/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゲームいのち

Author:ゲームいのち
このブログは、ゲームの感想を書いたブログです。
色々な種類のゲームを持っていますので、楽しく見てやってくださいね^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる