スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロノトリガー 時の最果て

なんだかよくわからないけど、時を旅するのに便利な場所に着きました。


一人ぽつんと立っているジイさん(ばあさん?)に話を聞くと、最近時の歪みが多くなっているらしい。
そして、なんだかわからないけど、4人では行動できないと言われた。
で、仕方なく誰かを置いていくことになったんだけど、ここはやっぱりクロノ権限でロボを置いていくことに。



じゃ、何で連れてきたんだ



老人に呼び止められ、「上のドアに行ってみなさい」と言われたので行ってみることに。
すると、「スペッキオ」となのる物体が、自分を戦の神だと名乗り、うんちくを語り始めた。
なんだか魔法の話をしている。だが、今のところ魔法はまだ使えない。
でも、この3人には使えるという。

クロノは「天」、マールは「水」、ルッカは「火」の力。


よくわからないが、策の周りを時計回りに3回回ったら、魔法が使えるようになった。(謎)



戦の神と戦って負けたが、別に何も起こらなかった。ホッ



部屋を出たら、また老人に声をかけられた。


「一度自分たちの時代に帰ってみたらどうじゃ?」



言われなくてもそうするつもりだったさ!


ってことで、一度王国歴1000年に戻ります。



で、帰ってきたところはメディーナ村という、魔族の住む村だった。

戦闘か!?と思いきや、そうはならず、むしろ魔族は人間を恨んでいるから気をつけろと忠告してくれた。
しかも、西の山の洞窟の近くにヘンな人間のジイさんが住んでいる、役に立つだろうから行ってみろと情報までくれた。


ええちゃったのぅ(涙)



西に行くと、ボッシュの小屋というところがあったので入ってみる。
中にはジイさんがいた。これがあの魔族の言っていたジイさんだろう。



なんと、ジイさんは武器屋だった!これはラッキー!12845Gもある金を使ってしまおう!


そして、ボッシュの小屋のすぐ上の、ヘケランの洞窟へ。


そこで、中ボスと出会う。


3回負けたので、今日は面倒くさくなったから止め!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゲームいのち

Author:ゲームいのち
このブログは、ゲームの感想を書いたブログです。
色々な種類のゲームを持っていますので、楽しく見てやってくださいね^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。