FC2ブログ

チャイルズクエスト

今日はMurder Clubと並行して、このチャイルズクエストもやってみました。
昔クリアしていなくて、ずっと気になっていたゲームだったんです。
それに、最近知ったのですけど、ここに出てくる3人のアイドルは、本物の芸能人をモデルにしているとか。
そのうちの一人は「いそのきりこ」だそうです。皆さんなら誰だかお分かりですよね?

これを知って、即「買い」だと思いました。(笑)
元々気になっていたゲームだったので、買うことにためらいは感じませんでした。
値段も手ごろだったし。ちょうどよかったです。

このゲームの面白さは、RPGだから敵と戦うんですが、まずその敵というのは普通の人間か、あるいは人外。
まず普通の人間の場合、女子高生だったり、マスコミだったり、普通のおっさんだったり。
そんな人たちが、「世にも恥ずかしい言葉」とか「世界最低の言葉」とかを言ったりするんですよ。
初対面の人間ですよ?フツー、ありえない!ですよね。(笑)

そしてさらにすごいのが、マップ上を歩くのはマネージャー(プレイヤー)と3人のアイドルの4人で歩くのですが、実際に戦うのはマネージャー一人。攻撃を受けるのもマネージャー一人、という凄まじさ。

「この3人、何しについて来てるの?」

と言いたくなる状況です。

しかもただ着いて来ているだけならまだしも、マネージャーの足を散々引っ張るんですよ。

急に催したりするんです。催すと、前もって購入しておいた『かみおむつ』をあてがってやらないといけません。
あるいはトイレに連れて行かないといけません。
そして、紙おむつもなくトイレにも早く連れて行かないと『不満度』がどんどん上がり、

ドッカーンッ!

となるわけですよ。
そして、石井光三ビルの地下室に閉じこもっちゃうんです。
地下室には部屋がいっぱいあって、どこに隠れているかわからないから探さなきゃいけないし。

あと、『不満度』も色々曲者です。

最初のうちはレストランで『パンの耳』でも喜んで食べていたけなげな子たちが、
ちょっと売れてくると『こんなのいやー!』とまた不満たらたらになり、
地下室にこもってしまうんですね。

ようするに、自分のレベルはこんなんじゃない!もっといいものをよこせ!と言いたいんでしょう。

私にとっては、足手まといに過ぎないこの3人に対しては、

「やかましい!もっと儲けられるようになってから文句言わんかい!」

と言ってやりたいんですけどね。

まぁでも結構楽しんでゲームやってます。
RPGと言ってもそんなに難しくはないです。初心者向けだと思います。

RPGだから、クリアには時間がかかると思うけど、それもまたよし!と思ってます。
これからどうなるか、楽しみにしていきたいと思います。

ラサール石井のチャイルズクエストラサール石井のチャイルズクエスト
(1989/06/23)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゲームいのち

Author:ゲームいのち
このブログは、ゲームの感想を書いたブログです。
色々な種類のゲームを持っていますので、楽しく見てやってくださいね^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる